Blog

新たなプロジェクトが始まります

南風原町に「作業療法士による学校訪問」について紹介に来ています。 前城課長、大城課長の企画で、 教育委員会、民生部長、保健福祉課の方々がお集まりの中 作業療法士とは何か? 訪問することでの効果とは何か? インクルーシブ教育と作業療法士についてなど様々な事を実践を通してお伝えしました。 今回はあるプロジェクトの第一歩!! ここから新たな取り組みを南風原町で行う予定です。 また、形になったらお伝えします。 本日はありがとうございました。

学童保育への訪問プロジェクトが沖縄タイムスで取り上げられました

過ぎ去った夏休みに、南風原町役場のこども課 前城充課長のお力添えもあり、学童に 作業療法士が関わる機会を頂けました。 この事業は、2016年度から岡山県学童保育連絡協議会 糸山智栄会長が取り組み、今年度に南風原町学童保育連盟が岡山県学童保育連絡協議会の助成を受け、沖縄でもスタートできました。 多くの方のネットワークで、地域で育つ子どもが安心して成長ができるように、今後の広がりが楽しみです。

幼稚園でのケース会議

担当させて頂いているお子さんが通う幼稚園でケース会議に参加してきました。 「私たちの関わり方はあっているのかな?」 「どうしたらお友達と仲良くあそぶことができるかな?」 など、先生方が日ごろ感じている思いを共有して、訪問した時に観察でわかるお子さんの特性をお話しさせて頂きました。 『自分自身には大きく分けて2つの感覚が存在しており、それを育てるためにはどうしたよいのか、お山座りがなぜできないのか』など作業療法士の視点から分析して、先生方から見えるお子さんの様子と照らし合わせての情報提供となりました。 先生からは、 「だからこういうことするんだね。」 「スッキリした感じがする。」という声を頂けました。 今回、形でケース会議でしたが先生方の子ども達への思いを共有させて頂けてよかったです。

Featured Posts
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
Archive
Follow Me
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
  • Grey Instagram Icon
  • Grey Pinterest Icon

相談支援事業;4771300110

保育所等訪問支援;4751300379

904-1106

沖縄県うるま市石川828番地6

tel; 098-923-3276

fax;-098-901-4415

Mail;info@yuimawaru.com