​にじのわ​

 

にじのわとは...🎶

​保育園や幼稚園に通う前にまたは通いながら,​お子様が園生活にスムーズに入っていけるように、園でもその子らしく生活できるように一緒に考える場所です。

​(小集団の預かり型療育です)

にじのわの強み

お子さまの困っていること、弱いところを保育士だけでなく、作業療法士・理学療法士も一緒になって分析し、お子さまが生活しやすいような環境を整えていきます。

​利用案内
  • 月曜日〜金曜日 ※祝祭日を除く

  (週1日からの利用OK)

  • ​8:30〜15:30(最終降園16:00)

  • 園との併用OK

​ ※お昼ごはんは手づくりお弁当を

  ご持参ください

​生活に密着した
サポート!

お子さまが通園している(通園予定のある)園に伺い、園の先生方とお話しする中で、より生活に密着した支援をしていきます。

​にじのわ卒園後もサポートしていきます。

園生活と同じような日課

特別な日々を過ごすのではなく、園と同じような時間のなかで、生活に慣れ、必要なことを保育士やお友だちと一緒に身につけていきます。

「にじのわ」への思い

“虹”は、日本では7色と言われますが、世界の国々によってその数は様々。「どんな色でもいいんだよ」と固定概念を簡単に崩してくれるものです。なにより見つけたみんなが幸せな気持ちになれるものですよね。そんな繋がりが少しずつでも大きくなって、みんなを繋ぐ“わ(輪・環・和)”になれば...という願いが込められています。

にじのわとは

にじのわの生活

保育園との連携

Contact

098-851-7897

​担当:きど つたえ