Blog

沖縄県保育士南部支部講演会




今回は、与那原町コミュニティセンターにて

「発達特性の理解と、より良い支援について」

というテーマで講演会を行いました。


南部地区の保育士さん向けではありますが、行政の方や現場の方など、たくさんの方々が参加してくださりました。


障がいの有無に関わらず、

家庭・学校・地域で教育を届けるチームを作るためのポイントは、

□“届けたい教育(保育)”に焦点を当てる

□“連携”とは違う、“協働関係”という考え方

□「できる」をデザインするために

□教育×福祉

□“届けたい教育(保育)”=作業

 この作業が、関わる全ての人の健康に繋がる


毎日の子どもや保護者との関わりの中で、少し視点を変えてとらえる事で「だったらこうしてみようかな!」と教育・保育が広がるきっかけの一つになればと思います。




Featured Posts
近日公開予定
今しばらくお待ちください...
Archive
Follow Me
  • Grey Facebook Icon
  • Grey Twitter Icon
  • Grey Instagram Icon
  • Grey Pinterest Icon